藤井3冠

藤井翔太二冠は豊島将之叡王を破って19歳1か月で史上最年少の三冠となりました。

羽生善治九段が1993年に達成した22歳3か月を一気に3年以上、更新しました。

藤井三冠はいつも謙虚で落ち着いています。

叡王戦で勝利し、驚いた事は「最年少記録よりも、どこまで強くなれるかが自分にとって一番大事なことだと思っているので、そのことを意識して取り組みたい」と言いました。

記録より自分自身を高めることを目指しているのが凄いと思いました。

大物の風格ですね。

同じ愛知県民として誇りです。

前の記事

ショック

次の記事

ムクドリNew!!