GPS発見調査

車両に装着したGPSを探す調査で、ストーカーによる設置が大半を占めております。
GPSの発する周波数は盗聴器の周波数とは違うため専用の調査機器が必要になります。
周波数は携帯電話とほぼ同じですが電波が弱いため、特殊な機器が必要です。
従って盗聴器や盗撮器の調査機器では発見することはできませんが、お客様はそれを知らないため盗聴器や盗撮器の調査機器でGPS調査を行う探偵社もあります。
勿論、フェイクですから発見できません。
従ってGPS、盗聴器、盗撮器の調査は調査機器をそれぞれ分ける必要があります。
当社は適材適所の専用機器を数多く揃えております。

GPS発見調査の調査時間は車両によって変わります。
軽車両であれば1時間~2時間ほど、普通車両は大きさで変わりますが2時間~3時間ほど時間をいただいております。
車内と車外の場合、30分や1時間程度ではGPS発見調査は出来ません。
盗聴器発見調査でも言えることですが、受信機を壁などに2時間ほどパフォーマンスで左右上下に動かすだけの調査方法はNGです。
部屋の中で八木アンテナを使うこともパフォーマンスです。
盗撮器発見調査においても専用の機器を使わず、電波を傍受することはできません。
特に周波数の出ない盗撮器は専用の機器を使い、根気よく探査する必要があります。
電磁波測定調査は盗聴器発見、盗撮器発見より調査時間を要します。
なのでGPS発見、盗聴器発見、盗撮器発見、電磁波調査はそれなりの調査時間がかかりますので、ご依頼の際は余裕を持って調査時間をいただきたいと存じます。

面談予約専用電話 非通知/公衆電話不可0120-169-417ご予約受付時間 10:00~18:00 [ 不定休 ]

ご相談フォーム お気軽にお問合せください