適正料金

簡易調査と通常調査の違い

通常調査:対象者に張り付いて常に尾行・張込を行う調査方法です。
簡易調査:対象車両にGPSを装着し、車両の位置を検索しながら尾行する調査方法です。

探偵社の相違

通常の調査方法と簡易的な調査方法と調査料金を分ける探偵社と、簡易的な調査方法でも通常の調査方法と同じ調査料金の探偵社があります。

適正料金

全国相場から通常調査料金は調査員1名1時間10,000円~12,000円が適正料金と考えられます。
1名の時間単価が適正料金であっても、その他の費用で高額になれば適正料金とは言えません。

 

水増し料金

1.調査員1名で可能な調査を2名以上で契約すること。
例:調査員1名1時間15,000円×2名=1時間30,000円⇒実際の調査は1名

2.複数の調査員で契約し実際は1名で調査をすること。
例:調査員1名1時間7,000円×5名=1時間35,000円⇒実際の調査は1名

低料金とは

適正料金に対して基本料金、報告書作成費、車両費、機材費等が不要または含まれている場合は低料金となります。
尚、低料金と激安料金、格安料金は違います。

 

 

非通知電話/公衆電話は不可です0120-169-417受付時間 10:00~17:00 [ 不定休 ]

ご相談フォーム お気軽にお問合せください