ワクチン接種開始

イギリスで新型コロナワクチン摂取開始。

ロシアでは5日から接種開始されたとされている。

日本は新型コロナワクチン保存のための冷凍庫、医療設備などの準備をしている。

イギリスは重傷患者全てに新型コロナワクチン接種できるのは3カ月~4カ月ほどかかると言われています。

保存設備、医療設備などを考えると理解できます。

そう考えると世界中の人々に新型コロナワクチンが届くにはそれ相当の月日がかかると思います。

まずは一日も早く世界中の重症患者に行き渡ることを願います。

新型コロナワクチンの開発ができたことで、ひとまず精神的に少し楽になりました。

完全に接種できる環境になれば安心して生活が出来ます。

10ヶ月という短期間で開発していただいた研究所の皆さんには心より感謝いたします。

 

前の記事

再び探査へ

次の記事

ブレイクダンス